俺の恩師は糞ビッチ
俺の恩師は糞ビッチ
著者 春風栞
イラスト 緑木邑
原作 ディーゼルマイン
価格 750円(税別)
ページ数 256
発行日 2015.7.23
カテゴリー ビッチ 女教師 
No. OTN0011
ISBN 978-4-8015-1511-6
あらすじ
美人教師揃いで有名な学校に通う英司。高嶺の花である女教師の杏子に恋する英司は、意を決して彼女にアタックするも、見事に玉砕してしまう。
 そんな時、杏子の同僚の万由子に、夜のホテルへと呼び出されるが、そこで見たのは複数の男性と交わりよがり狂っている彼女の姿だった。『宴』と呼ばれる、地位を持つ人間の淫猥な会合を体験した英司は、その後も女教師の乱れた一面を知ることに…。
著者
イラスト
カテゴリー
価格
750円(税別)
ページ数
256
発行日
2015.7.23
No.
OTN0011
ISBN
978-4-8015-1511-6
あらすじ
美人教師揃いで有名な学校に通う英司。高嶺の花である女教師の杏子に恋する英司は、意を決して彼女にアタックするも、見事に玉砕してしまう。
 そんな時、杏子の同僚の万由子に、夜のホテルへと呼び出されるが、そこで見たのは複数の男性と交わりよがり狂っている彼女の姿だった。『宴』と呼ばれる、地位を持つ人間の淫猥な会合を体験した英司は、その後も女教師の乱れた一面を知ることに…。